整体施術

手が上がらない

西尾市在住 50代女性 カイロプラクティック(整体)コース
右手が上がらない、骨盤のゆがみが気になる。

いつも月1ぐらいで骨盤矯正に来ていただいてるかたで、先月の話です。
この方は、肩こりとか腰痛などのコリは普段からまったくなくて、
骨盤のゆがみだけが気になって毎月来ていただいてたかたです。

来院の2~3日前に朝起きたら右肩が痛くて右手が上がらなくなってしまったようです。
年齢的に手が上がらないというと五十肩かと思って心配になって、
整形外科には行ったが異常はなしといわれたそうです。

さっそく右手を横から上げてもらうと、床と水平ぐらいから上がらない状態でした。
右肩の付け根(肩関節横)あたりが痛むようで、それ以上上げようとすると「痛たたたたっ」となります。
たしかに五十肩っぽいですが、実際の五十肩の人よりも痛む場所が若干違う気がしました。

僕「一番痛い場所をピンポイントで教えて頂けますか?」と聞いてみると「ここです!」と。
上腕三頭筋外側頭と棘下筋(きょくかきん)・小円筋・三角筋があやしい感じ。

まず座った状態で操体法により全身を調整、次は仰向けに寝た状態で手首と肘関節も調整しました。
この段階で若干楽になったとのことです。

次に横向きに寝てもらい、
カイロプラクティックで肩関節を矯正してやわらかくなったところで三角筋をほぐしてみました。
ここでもう一度手を上げてもらうと「上がります~!」と、痛みもなく上がるようになってました(施術開始から15分ぐらい)。

あとはいつもどおり骨盤のゆがみを矯正して終了。
「明日になっても痛くなければまた1ヵ月後ぐらいに骨盤矯正に来てください。」と伝えました。

それから1ヵ月後に来院されました(先週の話です)。
前回施術した次の日にはほぼ痛みはなくなっていたそうで、
「あんなに簡単に楽になるなんてビックリしました。」と笑顔で言っていただきました。

ただ今度は後ろに右手を上げると痛みがちょっとだけあるとのことです。
先月あやしいと思った棘下筋と小円筋の場所が痛がってたので、
そこをほぐしてみると痛みもなく手が上がるようになりました。

整体の効果には個人差があります、この記事は施術例であり効果・効能を保証するものではありません。

岡崎市の整体院ホームカイロ