整体施術

坐骨神経痛

岡崎市在住40代 カイロプラクティック(整体)コース
坐骨神経痛(右足がしびれる)・腰が痛い・疲れやすい

先日来ていただいたかたです。
3ヵ月前から右のお尻が痛くなることがあって、自分でストレッチなどして耐えていたが、そのうち太ももの外側にしびれたような感じがでてきました。整形外科受診するも異常はなかったそうです。
ひどい腰痛も昔からあるのですが、今はそんなことより右足のしびれが気になってしょうがないとのこと。

まずベッドでうつ伏せから始めました。背中から腰、お尻、足裏と触っていきながら硬いところをほぐしていきました。特に右のお尻の部分を押したときに「うわ~そこ気持ちいい」と言っていました。

次に横向きになっていただきご自分で右足を上に上げてもらうと、痛くて上げられない状態でした。
横向きのまま足を外旋させた状態で持ち上げてストレッチしてみました。
少しゆるんだ感じがあったのですが、まだ曲げると硬さがあります。

次は仰向けになっていただき、今度は股関節を外旋させた状態で特殊なストレッチをしてみると「それ効きますね~」お尻にある梨状筋(りじょうきん)という筋肉が硬いので効くんですね。
股関節を調整すると梨状筋(りじょうきん)がゆるむことがよくあるので、そのまま仰向けでカイロプラクティックの股関節調整とお尻の筋膜をリリースしました。

もう一度横向けになっていただきご自分で右足を上げもらうと、お尻の痛みはかなりなくなったが右腰にまだ少し違和感が残っているとのことで、右の腰方形筋(ようほうけいきん)と腸脛靭帯(ちょうけいじんたい)も念入りにゆるめてもう一度自分で右足を上げていただくと腰も大丈夫、右足のしびれも今はないとのことで終わりにしました。

終わってから「腰も痛くてずっと我慢してたんですけど楽になりました」と帰っていかれました。
このまま良くなってくれるといいのですが、あそこまで梨状筋が硬ければあと数回は調整しないと良くならないかもしれません。

整体の効果には個人差があります、この記事は施術例であり効果・効能を保証するものではありません。

岡崎市の整体院ホームカイロ