整体施術

右腰痛

岡崎市在住 20代 カイロプラクティック(整体)コース
右腰痛・左首肩痛

先週ホームページを見てこられた新規のお客さんです。
右腰が1ヵ月前から徐々に痛くなり、靴下を履くのも苦痛になってきました。以前にぎっくり腰になったこともあるので、これはやばいと思って来たそうです。ほかに慢性的な肩こりが10代のころからあるそうです。

まず、うつ伏せ(下向き)でベットに寝ていただき、全身をほぐして骨盤の調整もしました。次に仰向けでひざを立てて左右に倒してもらい痛みのある場所を確認、左にひざを倒したときに左の腰が痛むとのことでした。左の股関節をゆるめ、お腹の筋肉(大腰筋)部分を筋膜リリースしました。もう一度ひざを左右に倒してもらうと大丈夫ということで、次に立ってもらい靴下を履く動作で確認してもらうと右の腰がまだ痛むとのこと。
今度は座った状態でうしろから両脇腹に触れて右脇腹がゆるむのを待ってみると、やわらかくなってきたのですがまだ残ってる感じでした。腰の骨(腰椎の5番)と腰と仙骨(骨盤)の境目が硬くなってたのでカイロプラクティックで関節を調整、アクティベーター(矯正器具)でも全身を調整してみました。 もう一度靴下を履く動作をやってもらうと今度はだいぶ楽になったので、今日はここまでにしましょうと言って終わりました。ゆがみや硬さがまだ残ってるいるのですが、本人はウォーキングやストレッチを普段からやっていますということだったので、これをきっかけに快方にむかう可能性もありますが、またすぐ悪くなってくるようなら来てくださいと伝えました。

1週間後(昨日)、2回目の来院に来てくれました。
前回やっていただいたあとから靴下を履く動作は大丈夫になったが、以前ほどではないが右腰になんとなく違和感が残ってるとのことでした。予約の電話をいただいたときはちょうど1週間後だったので、右腰の調子が悪くなったのかと心配しましたが、以前よりは良いとのことでほっとしました。腰の調子をみるために立った状態で前屈・後屈をしてもらうと後屈(後ろに反らす)で腰に痛みがありました。まず今回も前回と同じ調整を行ってみました。次に腰の骨(腰椎の4番)のズレ(後方変位)をカイロプラクティックで調整後、また腰の後屈をしてもらうと「痛くないです」。あとは肩首のこりをほぐして終了です。

整体の効果には個人差があります、この記事は施術例であり効果・効能を保証するものではありません。

岡崎市の整体院ホームカイロ