頭蓋骨療法・頭の整体

頭蓋骨や顔のゆがみでお困りではないですか?
自律神経が気になる
●原因不明の体調不良
●マッサージしてもよくならない肩こりや腰痛
●首が異様にこる
●頭がぼんやりする
●倦怠感がある
●自分で動く気がしない
●顎関節がおかしい・痛い
●原因不明の頭痛

頭蓋骨療法の種類

●頭蓋反射療法
頭蓋骨にある反射ポイントを刺激する施術です。
軽く触れるソフトな手技です。
頭には全身とつながった反射ポイントや内臓反射ポイントなどがあります。
●頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルワーク)
オステオパシー療法の代表的なテクニックです。
頭蓋骨や骨盤(仙骨)に軽く手を当てることで、脳脊髄液の循環を促し自律神経のバランスを整える療法です。
●仙骨後頭骨療法(SOT)
カイロプラクティックの代表的なテクニックです。
後頭骨と仙骨の骨の動きを回復させることで、神経の栄養(脳脊髄液)が全身に行き渡るようにします。
その結果、脳と神経の機能が高まり、内臓をはじめ体全体が活性化します。
●頭の整体
頭や顔にもたくさんの筋肉が存在しています。
その筋肉をソフトにほぐす当院オリジナルの施術法です。

脳脊髄液と自律神経

簡単に言うと、脳実質と頭蓋骨の間にある水のことです。
外部からの衝撃から脳を守り、血液のように各組織を栄養している
と言われています。

この脳脊髄液の循環を簡単に説明すると、
脳内で生産された脳脊髄液が頭蓋骨と硬膜のポンプ運動によって頭蓋内を循環し、
頸椎~胸椎~腰椎~仙骨と循環し、頭部に戻る液と、
多くは途中で硬膜袖から全身に流れ、静脈還流に入り心臓へ戻ります。
この脳脊髄液の主な働きは
①脳、中枢神経の保護
②神経代謝の促進(栄養作用)
③脳の洗浄機能(老廃物の排除)があります。

脳脊髄液減少症とは
脳脊髄液減少症とは、脳と脊髄周りを満たす髄液が少なくなることにより
、頭痛・めまい・首の痛み・耳鳴り・視力低下・全身倦怠感など
のさまざまな症状が現れる病気です。

整体施院ホームカイロ

いろいろなことを試しても変化がなかった、
あるいはどうにもならないとあきらめていたという方は、
ぜひ一度、当院の施術を受けてみてください

整体コース施術の流れ
施術の流れは人によって様々です。ここでは基本的な施術の流れをご説明します。
①カウンセリング・頭蓋骨の確認
ゆがみの確認
頭・顔の筋肉の硬さなどを確認します。
また姿勢への影響もみてどのように”ゆがみ”が生じているか確かめます。
②全身のゆがみを矯正
ゆがみの施術t
様々な施術法の中からあなたのカラダに合った方法でゆがみを矯正します。
ボキボキする矯正はしないので安心です。
④頭の整体と全身のほぐし
ほぐし頭・顔を中心に全身をゆるめていきます。
⑤頭蓋反射療法・頭蓋骨矯正法
頭蓋反射療法頭蓋反射療法は頭蓋骨にある反射ポイントに、
軽く触れるソフトな手技です。
頭蓋骨矯正法もソフトな手技なので安心です。
⑥ゆがみを確認
ゆがみの確認頭蓋骨・顔の硬さやゆがみを確認します。

※施術の流れは人によって異なります。

当院の3つの特徴

頭蓋骨と筋肉

頭蓋骨頭蓋骨の種類
頭蓋骨は大きな一つの骨で成り立っているのではなく、15種23個からなる骨が組み合わさって構成されています。

・頭頂骨・蝶形骨(ちょうけいこつ)・前頭骨・後頭骨
・側頭骨・篩骨(しこつ)・下鼻甲介(かびこうかい)
・下顎骨(かがくこつ)・舌骨(ぜっこつ)・涙骨・鼻骨・鋤骨(じょこつ)
・上顎骨(じょうがくこつ)・口蓋骨・頰骨(きょうこつ)
●顔・頭の筋肉
前頭筋・帽状腱膜・咀嚼筋(咬筋・側頭筋・内側翼突筋・外側翼突筋)
広頚筋・斜角筋・耳介筋・口筋・オトガイ筋
後頭下筋・鼻筋など


岡崎市戸崎元町2-12
タイトルとURLをコピーしました