冷え性

整体師のノートTOPへ

冷え性

1、簡単に言うと”末梢血管の血行不良”
手や足など体の末梢部分で血行が悪くなってるということです。

2、冷え性の原因
単純にふくらはぎの筋力が不足して起こる場合もありますが、多くは自律神経の問題が関係してます。
血管の弛緩と収縮をコントロールしている自律神経が、
なんらかのストレスを受けることにより、結果として冷え性になることが多いです。

3、ホームカイロができること
整体(カイロプラクティック)の施術で骨盤・背骨のゆがみを矯正し、
全身の筋肉をゆるめます。

冷え性にいい食べ物

1、ビタミンE
血行をよくして毛細血管が広がり、更に血液をサラサラにします。ナッツ類、イワシ、かぼちゃ、たらこなど。
油と一緒にとることで吸収がよくなるので、炒めものや揚げ物にするのが◎

2、ビタミンB
糖質を燃やして体のエネルギーにかえるビタミンB
豚肉、レバー、イワシ、マグロ、ゴマ、ほうれん草、玉子、焼きのりなど。